海外営業

営業の対象となるものはハード、つまり製品でしょうか、それともノウハウなどのソフトでしょうか。いずれにしても海外で営業をする場合には、様々な方法が考えられますが、まず第一に現地での販売先が必要です。それは業界や製品によっても方法が異なってきますが、提供するものの受け入れ先がまずは必要です。

 

提携先の顧客は販売提携先となるのか、それともエンドユーザー直接となるのか... どのような業界で何を提供するのか。それをお知らせいただければ、まずはそれに合った方法をいくつかご提案させていただくことが可能です。

 

 

問い合わせはこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

germanydebusiness – ブログ ネットdeデュッセル

奥さんにするのなら、日本人女性が世界一! (Sun, 06 Jun 2021)
その昔、私がまだ独身で考え方が未熟、浅はか(?)だった頃(今も?😅)、日本人女性… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

ドイツの(オレオレ)詐欺は、”Enkeltrick”(孫のトリック)と呼ばれています。 (Fri, 04 Jun 2021)
ドイツにも詐欺はあります。 日本で「オレオレ詐欺」と呼ばれるものもあります。 そ… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

国際ビジネス – 銀行の海外送金(&入金)手数料について (Tue, 01 Jun 2021)
物の売買の際の海外送金の銀行手数料についてのお話しです。 海外から物を買う場合、… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

ドイツ政府のコロナ補助は詐欺と一緒 (Sat, 29 May 2021)
個人事業主、法人に対する当時のドイツのコロナ補助金対応は日本でも評価されました。… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

「Yes」か「No」の返事を求めた質問に、長い説明を始める人 (Tue, 25 May 2021)
が時々います。 プライベートな会話の最中ならまだ問題はありません。 単調な会話が… 続きを読む ›
>> Mehr lesen