Wakyo Europe - Market Expansion Management & Advisory

黒須寛之

ドイツで稼ぐことは日本人ビジネスマンの使命です。

高齢化、悪化する経常収支。縮小する国内経済を救うのは輸出しかありません。もちろん、ドイツは日本にとって最大の輸出市場というわけではありません。しかし、ヨーロッパ最大の経済大国であり、インフラも信頼できます。「ドイツで売れた」ことが、中国やインド、東南アジア、ひいては日本国内でのブランド強化につながることを忘れてはなりません。

 

↓↓ 続きはこちらから ↓↓

 

しかし、ドイツ人は「知らない」ものにお金を出してくれません。

逆の立場を考えていただければ分かりますが、ドイツでの生活で毎日目にするトイレの Geberit や水道の Grohe、週に一度は買い物に行くREWE  Aldi が日本に進出してきても、日本の人は気に留めませんよね。知名度がないものは響きません。まして、ドイツ人は日本人よりも保守的です。「知らない」ものを「試す」のが日本人なら、「手を出さない」のがドイツ人です。

 

ですから、ドイツ市場に合わせた マーケティングから始めましょう。

ターゲット・マーケティングが必要です。メーカーでもサービス業でも、どの層をターゲットにすればよいのか、その層にはどのメディアやチャネルが有効なのか。それらは日本とイコールではありません。たとえば、日本では消費者向けのテレビCMが有効な商品でも、ドイツでは中間業者がサプライチェーンを握っている場合など、様々なケースがあります。

 

我々と一緒にやらせて下さい。

自称「欧州和僑」として、独英米で長年商売をしてきた経験とネットワークを活かし、 日本企業がドイツで成長できるお手伝いをします。メッセ出展や現法設立は序の口で、ローカル・マーケティングや現地でのビジネス・スキーム作りなど、海外でのマネジメントを一緒にやらせていただきます。

 

Wakyo Europe - Market Expansion Management & Advisory  

黒須寛之 

kurosu@wakyo.eu

germanydebusiness – ブログ ネットdeデュッセル

自分の得の多くは、他の人の損の上に成り立ちます (2) (Thu, 21 Oct 2021)
相田みつをさんの書いた物の中で似たお話しを見つけました。 相田みつをさんが最も尊敬する画家という、原田平治郎さんのお話しです。 その原田さんが子どもを連れて鱒釣りに行った時のことだそうです。 その鱒釣り場では、釣った最後続きを読む "自分の得の多くは、他の人の損の上に成り立ちます (2)"
>> Mehr lesen

韓国人は、どうして酒を飲む時に顔をそむけるのか? (Tue, 19 Oct 2021)
どういったご縁か、仕事でもプライベートでも韓国人や中国人の友人知人が複数います。 彼らと一緒にしばらく過ごすと、日本人には見られない発見があります。 韓国人と一緒にビール(お酒)を飲む時、相手にとってはこちらが目上、年上続きを読む "韓国人は、どうして酒を飲む時に顔をそむけるのか?"
>> Mehr lesen

注目の、ドイツ(ヨーロッパ)でのウォシュレットの普及 (Mon, 18 Oct 2021)
主語がなく、新聞みたいにいい加減です…😅 誰が注目しているのでしょうか? 私です…😅 いえ、私以外にも、ビジネスに興味がある人には気になることだと思います。 ついにユーチューブで、ウォシュレットの宣伝広告が出てきたのです続きを読む "注目の、ドイツ(ヨーロッパ)でのウォシュレットの普及"
>> Mehr lesen

クレーム客をファンに変える鍵は「言いたい欲」のガス抜き‼️ (Sun, 17 Oct 2021)
昔、古くなってきた製品の修理サービスを打ち切らざるを得ないことを各お客さんに伝えました。 技術の進歩で、古い製品のメンテの限界が来たからでした。 その製品をたくさん買ってくれているお客さんから、早速苦情の電話が来ました。続きを読む "クレーム客をファンに変える鍵は「言いたい欲」のガス抜き‼️"
>> Mehr lesen

政治、宗教、給与のことは話題に出すなとは言いますが… (Tue, 05 Oct 2021)
「沈黙は金」、「言わぬが花」でしょうか。 でも、「胸筋を開く」、「腹を割る」という言葉もあります。 以前、知人に言われました。 「よく怖くないですね…」と。 どういうことかというと、私は頻繁に左翼さん、反日さんの感情を逆続きを読む "政治、宗教、給与のことは話題に出すなとは言いますが…"
>> Mehr lesen