ドイツの池を錦鯉で満たす

日本の錦鯉は、世界中の特に富裕層の間で好まれて飼われているペットです。専門家が見て美しい錦鯉の価格は大変に高価で、その飼育にも多くの費用がかかることから一般人には手が出ません。

その一方で、錦鯉の専門家は、錦鯉がまだ生まれたばかりの頃に、販売に適した美しい鯉とそうでない鯉を選択します。

選ばれなかった鯉は、錦鯉の素人にとっては美しいにもかかわらずにないがしろにされてしまいます。そういう専門家の規格から外れた錦鯉をドイツに数多くあるバガーゼー* と呼ばれる湖・池に放って増やし、一般人にもその楽しみを提供するプロジェクトです。

自然保護の面から反対意見も予想されますが、見た目の美しさなどから、湖・池を管理する管理元から受け入れられると考えられます。

* バガーゼー(Bagger See) = ドイツでは産業に必要な砂利や砂を地下から掘り出しますが、そこにポッコリと大きく開いた穴に周りの地下水が集まって池が出来ます。

germanydebusiness – ブログ ネットdeデュッセル

和牛、霜降り肉ってどうしてこんなに美味しいのでしょう… (Wed, 11 Dec 2019)
先日のケルンでの食料品メッセ、ANUGAで知人を通じたご縁で通訳として和牛のプロ… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

緊急投稿 – 詐欺と思われるメール (Mon, 09 Dec 2019)
時々詐欺のメールが届きます。昔もやはりアフリカからそういうのが届き、当時、領事館… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

ドイツに現地法人を設立して現地生産を開始せよ! その2、箱探し。 (Wed, 04 Dec 2019)
現地法人設立は、必要な資金と資料、情報、勇気を揃えれば意外と簡単です。 でも工場… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

現地法人設立及びプロモーションのプロ – 20年後の会社生存率は1000社に対して僅か3社… (Sat, 23 Nov 2019)
もう、いくつの日系企業のドイツ子会社、現地法人設立に携わったでしょうか… 前に勤… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

通訳のお仕事 8 – MEDICAの通訳任務も無事に終わり、思いがけないご褒美が… (Thu, 21 Nov 2019)
依頼主の CREWT社の創業社長、江口さんとメッセ会場でお別れとなりました。 江… 続きを読む ›
>> Mehr lesen