ドイツの池を錦鯉で満たす

日本の錦鯉は、世界中の特に富裕層の間で好まれて飼われているペットです。専門家が見て美しい錦鯉の価格は大変に高価で、その飼育にも多くの費用がかかることから一般人には手が出ません。

その一方で、錦鯉の専門家は、錦鯉がまだ生まれたばかりの頃に、販売に適した美しい鯉とそうでない鯉を選択します。

選ばれなかった鯉は、錦鯉の素人にとっては美しいにもかかわらずにないがしろにされてしまいます。そういう専門家の規格から外れた錦鯉をドイツに数多くあるバガーゼー* と呼ばれる湖・池に放って増やし、一般人にもその楽しみを提供するプロジェクトです。

自然保護の面から反対意見も予想されますが、見た目の美しさなどから、湖・池を管理する管理元から受け入れられると考えられます。

* バガーゼー(Bagger See) = ドイツでは産業に必要な砂利や砂を地下から掘り出しますが、そこにポッコリと大きく開いた穴に周りの地下水が集まって池が出来ます。

germanydebusiness – ブログ ネットdeデュッセル

日本食の凄さ (Mon, 19 Oct 2020)
和食が世界遺産に登録されて久しいです。 その和食の素晴らしさに本当に気が付くのは… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

賭け事に強い人 (Sat, 17 Oct 2020)
どんなことでも良いのですが、何かを話していて意見が分かれたとします。 そんな時に… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

デュッセルドルフでは、レストランへの入場人数制限が10人から5人へ。オランダではレストラン営業停止令… (Thu, 15 Oct 2020)
コロナ感染が再び増えているそうです。 マドリッドでは緊急事態宣言、ICU、集中治… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

ベルリンの慰安婦像撤去に、ドイツの元首相が怒っているそうです。 (Wed, 14 Oct 2020)
ということは、Schröderさんは日本軍が当時そういうことをしたと本気で信じて… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

不当に解雇されても訴えない日本人のかっこ良い謙虚さ? (Tue, 13 Oct 2020)
日本、日本人の質が落ちたとよく嘆かれています。 でもいまだに古き良き(?)日本人… 続きを読む ›
>> Mehr lesen