そろばん塾

一般的なドイツ人と日本人を比べた場合、日本人の方が計算が得意・早いのはご存知だと思います。スーパーマーケットのレジなどで、支払い金額が€ 30,15 の場合、€50札と15セントで支払う時におつりが€20になることは一般の日本人ならすぐに分かります。

 

ですがドイツでは、そこでおつりとしてまず85セントを出して€31とします。そして€9を加えて€40とし、さらに€10紙幣を加えて€50としてお客さんに返します。

 

そろばんを習得していない日本人にもこの程度の計算ならおつりが€20であることは分かると思いますが、日本のそろばんにはすぐれた計算能力を習得できる力が秘められています。計算能力といえば、男でも女でも大人になれば必ず必要になるもの。

 

子どもの内からそろばんを習っておけば、高い計算能力が大人になって必ず強みになります。そのそろばんの塾をドイツ・デュッセルドルフで開くプロジェクトです。

 

日本でそろばんの先生の資格を持ち、デュッセルドルフでそろばん塾を開きたい方、その実現に向けて全面的にバックアップしますのでご連絡ください。

 

 

 

 

このプロジェクトは、協力先のNPO、WATASHI にて始まりました!

 

詳しくはこちら ⇒  Bingo そろばん教室