P/L(Profit & Loss) 損益計算書

自営業者としてビザを取得する際にお役所が知りたいのは、その人がそのビジネスで生計を立てられるかどうかです。 そこで求められるのがビジネスプランですが、ビジネスプランで最も大事なものが P/L (Profit&Loss、損益計算書) というものになります。 

年単位で、そのビジネスで生まれる売り上げが、そのビジネスで生まれる費用を上回り、利益が出て、そのお金で生計が立てられるかを一目瞭然で示すものです。

 

 

出典: はじめての決算書 初めての簿記ドットコム 中小企業研修協会

 

 

 

 

 

 

P/L (独名: Gewinn und Verlust) 例

6~8 には、月々必要な購入物が記入されます。

 

   課目             金額/月            金額/年
売り上げ 5,000.00 € 60,000.00 €
人件費 2,500.00 € 30,000.00 €
家賃 1,000.00 € 12,000.00 €
管理費 150.00 € 1,800.00 €
光熱費 200.00 € 2,400.00 €
必要物品 A 500.00 € 6,000.00 €
必要物品 B 250.00 € 3,000.00 €
必要物品 C 150.00 € 1,800.00 €
その他の必要物品 85.00 € 1,020.00 €
10  利益 165.00 € 1,980.00 €
       
   ドイツ語              Monat            Jahr
Umsatz 5,000.00 € 60,000.00 €
Personenkosten 2,500.00 € 30,000.00 €
Mietkosten 1,000.00 € 12,000.00 €
Nebenkosten 150.00 € 1,800.00 €
Strom, Gas, Wasser 200.00 € 2,400.00 €
Verschiedenes A 500.00 € 6,000.00 €
Verschiedenes B 250.00 € 3,000.00 €
Verschiedenes C 150.00 € 1,800.00 €
Andere Sachen 85.00 € 1,020.00 €
10  Gewinn 165.00 € 1,980.00 €
採算見込み表 (オリジナルはドイツ語で日本語訳付)
Rentabilitaetsvorschau.jpg
JPG-Datei [624.1 KB]

germanydebusiness – ブログ ネットdeデュッセル

月刊誌、「致知」2017年11月号の記事のひとつ、「一流になる人、二流で終わる人」 (Thu, 07 Dec 2017)
10年間で総額1兆円の公共事業にて2千億円のコストダウンに成功し、アメリカのFA… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

無敵のビジネス (Sat, 25 Nov 2017)
無敵と聞くと、その存在があまりに強くて競争相手が全然かなわないというイメージが湧… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

ドイツ進出 – ドイツで駐在員事務所や現地法人を設立 (Wed, 15 Nov 2017)
するサポートを始めて早くも何年か経ちました。 時にはそれが販売行為を行えない駐在… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

ドイツでは離婚後も元夫婦同士で一緒に働き続ける (Wed, 01 Nov 2017)
月刊誌「致知」からです。大正13年生まれ、津田英学塾を出て在日米陸軍司令部で働き… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

頼りあい、馴れ合い、自分には関係ない… の結果の良い例… いえ、悪い例。 (Tue, 10 Oct 2017)
自分の会社のことなのでお恥ずかしい限りですが、とても分かりやすい例なので… . … 続きを読む ›
>> Mehr lesen